メニュー

当院で行える検査

◆心エコー検査


虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞省)は日本人の最大心因の1つと言われています。心エコー検査では、心筋梗塞、心筋症、心肥大など、心臓病のスクーリング(検査)をします。

  • 最新の超音波装置を用いて、心筋梗塞・弁膜症・心筋症などのスクーリングを行っていきます。高血圧による心肥大や心不全の予防・診断にも役立ちます。
  • 検査の対象となる方
    1. 動悸・胸痛らの症状がある方
    2. 足がむくむ方
    3. 心臓に雑音があると言われたことのある方
    4. 心臓のダメージとを示すホルモンであるBNPの高い方
超音波装置Xario100

超音波装置 Xario100

心エコー検査

心エコー検査

 

◆頸動脈エコー検査


(頸動脈エコー)

超音波装置で首の血管(頸動脈)を観察することで、全身の動脈硬化の程度を知ることができ、また脳への血流が十分あるかどうかが分かります。頸動脈の動脈硬化が進んでいると、脳卒中が起こる危険が高くなります。超音波装置で首の血管(頸動脈)を観察し、全身の動脈硬化の程度を知ることができ、また脳への血流が十分あるかどうかが分かります。頸動脈の動脈硬化が進んでいると、脳卒中や心筋梗塞が起こる危険が高くなります。

 

◆腹部エコー検査


肝臓病、腎臓病、胆石、膵炎、腹部動脈瘤、脂肪肝の検索にも役立ちます。

 

◆運動負荷試験(エルゴメーター)


エルゴメーターによる運動負荷検査を行い、虚血性心疾患の判定を行っております。検査にて異常を認めた患者さまは、提携病院にご紹介し、冠動脈CTや心臓カテーテル検査などの検査を行うこともございます。

運動負荷試験(エルゴメーター)

運動負荷試験(エルゴメーター)

 

 ◆24時間心電図(ホルター心電図)


当クリニックでは、不整脈専門医である院長のもと、高齢者に頻度の多い心房細動や、健康な方にも頻度の多い期外収縮などの診断のため、ホルター心電図を行ってます。シャワー浴の可能な水濡れ式ホルター心電図計を使用しています。【治療】検査施行後、薬物療法が必要な場合は当クリニックで治療を継続いたします。治療抵抗性の不整脈や、上室性不整脈などの治療成功率の高い疾患は、当クリニックの提携する病院に御紹介いたします。

24時間心電図(ホルター心電図)

24時間心電図(ホルター心電図)

 

 

 ◆脈波検査


動脈硬化や血管年齢を調べることが出来ます。血管年齢の評価、血管狭窄・動脈硬化の評価が可能です。

脈派検査

脈派検査

 

 

◆スパイロメーター


肺機能測定装置スパイロメーターを使って肺の換気機能を検査します。肺活量,一秒間に吐き出す空気の量(一秒率),全肺気量その他を測定することができます。

スパイロメータによる肺機能測定

スパイロメータによる肺機能測定

 

 

 

 

 

 

 

 

◆睡眠時無呼吸検査 


いびきをかく方や昼間の眠気が強い方が検査の対象となります。 就寝中に指先に簡単な測定器を付けて、血液中の酸素濃度を測定します。また、鼻下のセンサーにて息が止まるか否かを調べます10秒以上の無呼吸が1時間に5回以上あると睡眠時無呼吸症候群と診断し、CPAP療法を行います。

 

 ◆24時間血圧測定


高血圧患者様を対象に、24時間継続して血圧測定をし重症度の判定を行います。継続して血圧測定する事により夜間と昼間の血圧変動がわかり、治療の判定に有用になります。

 

 ◆迅速HbA1c CRP測定


当クリニックでは、糖尿病の指標であるHbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)、および体内の炎症反応の指標であるCRP(C反応性タンパク)を1台で簡単、
迅速に測定することができ、糖尿病患者さまの治療方針の決定、感染症患者さまの治療方針の決定に役立ってます。

迅速HbA1c CRP測定

迅速HbA1c CRP測定

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME