メニュー

健康寿命を延ばし、元気で長生き

[2016.08.21]

日本人の平均寿命は、男性が80.5才、女性が86.8歳となり、世界最高水準の長寿国となりました。高齢者の比率は26.7%と初めて4人に一人を超え、いわゆる高齢化社会と言えるでしょう。単に長生きするのではなく、健康上の問題で日常生活が制限されない 期間である健康寿命を延ばし、元気で長生きするようにしましょう。

 

予防に勝る治療治療はないと言います。病気や障害が起きる前に、寝たきり、要介護にならないような予防をしましょう。

  1. 普段の生活暮らしが自然な訓練です。

起床中は、からだをしっかりつかい、坂道やさかの上り下りをなどの動作をして 転倒、骨折などのリスク低減につながります。

  1. こまめに水をのみ 脳梗塞 寝中傷などを防ぎましょう、自ら健康に、水から健康にです。

 

京急屏風浦駅目の前・磯子駅からバス7分・上大岡駅より電車で5分

アクセス良好♪

磯子区屏風ヶ浦の内科・循環器内科・糖尿病内科

中川クリニック
 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME